1. 持病・病気でも入れる保険トップ
  2. からだ(身体)の病気
  3. 椎間板ヘルニアでも入れる・加入できる保険

椎間板ヘルニアでも入れる・加入できる保険、生命保険、医療保険

椎間板ヘルニアの現状と保険選び

椎間板の損傷により神経を圧迫し発生

椎間板ヘルニアイメージ

人の身体の真ん中には背骨が通っています。頸(首)の部分から腰の部分まで、24個の骨が重なり合って、背骨を構成しています。

それぞれの骨と骨の間には、椎間板(ついかんばん)と呼ばれる軟骨があり、これが衝撃を吸収するクッションのような役割を果たしています。

ところが、加齢による老化や重労働、激しい運動などの影響で、椎間板が損傷すると、内部の髄核(ずいかく)という部分が外に飛び出して、神経を圧迫するようになります。これを『椎間板ヘルニア』と言い、激しい痛みやしびれなどの症状を引き起こします。

椎間板ヘルニアの中でも、最も発生頻度が高いのが腰の部分にある5つの腰椎(ようつい)で発生する「腰椎椎間板ヘルニア」です。「ぎっくり腰」になった時のような激しい腰の痛みが特徴で、手足のしびれを伴うこともあります。

一方、7つの骨で構成される頸部で発生するのが「頸椎椎間板ヘルニア」で、手足のしびれや痛み、運動麻痺などの症状があります。

病名・病歴からあなたにぴったりの保険を探せる!

  • 持病があっても安心ナビ

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

通常の医療保険への加入は「条件付き」に

では、こうした椎間板ヘルニアと診断された人は、生命保険に加入することは可能でしょうか。この病気になったからと言って、死亡するリスクが高くなるわけではないので、死亡保険への加入は問題ありません。
しかし、入院・手術への備えである医療保険への加入は困難です。症状が悪化して、入院や手術をする確率が健康な人よりも高くなるからです。

通常の医療保険にまったく加入できないという訳ではありません。『椎間板ヘルニアが発生する部位の悪化への保障』を除く、「部位不担保」という条件で加入できる可能性があります。

腰椎椎間板ヘルニアの場合、例えば「腰椎部は2年間保障しない」など、特定の部位を除いて保障するという条件が付きます。
ただ、部位不担保は「持病の悪化を保障しない」ということになるので、一定期間は椎間板ヘルニアが悪化した場合に備えることができません。

そこで、持病の悪化への備えとしてご用意しているのが、「引受基準緩和型」の医療保険です。
通常の保険商品よりも保険料は割高となりますが、3~5つの簡単な告知項目(質問事項)の答えがすべて「いいえ」であれば、椎間板ヘルニアの治療中の方でもお申込みいただけます。手術した方でも、「1年(保険会社によっては2年)以内に入院・手術がない」、「過去3ヶ月以内に医師から入院・手術を勧められていない」などの条件を満たせばお申込みいただけます。

椎間板ヘルニアなど持病の悪化による入院・手術時でも給付金が受け取れるうえ、ほかの病気による入院・手術も幅広く保障します。

ただし、お申込みから1年間は、入院・手術などの保障額が半額となるので、ご注意下さい。

ニッセンライフでは、以下の内容をお伺いし、お申込みいただける可能性の高い商品をご案内しております。

  • どこの部位(頸椎・胸椎・腰椎)で発症しているのか
  • 入院・手術の有無と時期
  • ほかの持病や病歴の有無

ぜひ、お気軽にお電話ください。

病名・病歴からあなたにぴったりの保険を探せる!

  • 持病があっても安心ナビ

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

    病名・病歴からあなたにぴったりの保険を探せる!

  • 持病があっても安心ナビ

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。ご検討にあたっては、ぜひ一度お電話やメールよりお問い合わせください。

免責・禁止事項
  • 医療情報や保険商品の情報は変化する事があります。本ホームページは正確な情報を掲載出来るよう、内容を定期的に更新しております。しかしながら、内容の完全性について保証するものではありません。
    従いまして、本ホームページの利用者が、掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であっても当社は一切の責任を負いかねます。
  • このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。

ページの先頭に戻る

持病があっても大丈夫!持病・病歴からあなたにぴったりの保険を検索&一括資料請求!ニッセンライフオリジナル 持病があっても 安心ナビ今すぐ検索

「持病がある方をささえる保険」の比較ができます。比較検討する

お電話で保険のご相談はこちら 0120-880-081 受付番号:3830

メールで保険相談