1. 持病・病気でも入れる保険トップ
  2. がん(癌)でも入れる・加入できる保険
  3. 前立腺がんでも入れる・加入できる保険
  4. 前立腺がんの症状・転移・痛みの原因

前立腺がんの症状・転移・痛みの原因について

前立腺がんの原因と症状

早期の段階では自覚症状は少ない

男性特有のがんである前立腺がんですが、日本人の患者数は増加傾向にあります。もともと前立腺がんは人種によって発生の差が大きく、日本人など黄色人種の発症は最も少ないとされてきました。ところが、動物性脂肪を摂取する機会が多くなるなど食生活の欧米化に加えて、高齢化の急速な進展などで、前立腺がんの発症リスクが高くなり、実際日本人の罹患率は増えています。特に50歳以上の男性では加齢とともに発症するリスクが高まっています。

牛と鶏のイラスト

ほかの多くのがんもそうですが、前立腺がんについても、早期発見することが、がんを克服し根治するためにはとても重要なのです。しかし早期の前立腺がんは無症状のことが多いので注意が必要です。排尿機能障害などの症状が出ることがありますが、これらは合併することが多い前立腺肥大症の特徴的な症状であり、前立腺がんが進行して血尿や骨への転移などによる腰痛を発症して初めて発見されることも少なくありません。

では早期発見に大切なことはどんなことでしょうか? それは、症状が出る前から定期的に検査を受けることです。前立腺がんの発見には血液中の腫瘍マーカーを調べる「PSA(前立腺特異抗原)検査」が普及しています。血液中のPSAは前立腺がんの進行につれて高い値を示すことが分かっており、前立腺がんの発見にはPSAの測定が欠かせなくなっています。とくに50歳を過ぎたら、特に自覚症状がなくても人間ドックなどで定期健診を受けることが大切です。

前立腺がんでも入れる可能性ある医療保険
2商品あります。

  • 該当する保険商品を見る

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる医療保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。死亡保険やがん保険など医療保険以外をご希望の方は0120-880-081まで、お問合せください。

血液中の腫瘍マーカーで前立腺がんの疑いを判定

PSA検査については、PSA値が4ng/mL以上と測定されると前立腺がんの疑いがあると診断されます。(ただ正常値の範囲内でも前立腺がんを発症していることもあるので注意が必要です)。その後の精密検査では、①直腸指診(肛門から医師が指を入れて、前立腺の硬さや大きさなどから診断する)、②経直腸的前立腺超音波検査(超音波を発するプローブと呼ばれる器具を肛門から挿入して、前立腺の状態を確認する)―などを実施して、さらに詳しく調べます。

そして最終的には、「前立腺生検」を行って確定診断をします。この検査は超音波プロープを挿入して画像で位置を確認しながら、細い針で前立腺を刺して10箇所程度から組織を採取する方法です。この組織を顕微鏡で確認して前立腺がんか否かを判断します。

前立腺がんと確定診断された場合は、がんの状態や広がり、進行度を判定するために、CT検査、MRI検査、骨シンチグラフィー(骨への転移がないか、放射性製剤を静脈内に投与して調べる方法)など複数の検査を行います。これらの検査を経て、がんの悪性度や病期(ステージ)などを判定し、その後の治療方針を決定していくのです。

前立腺がんでも入れる可能性ある医療保険
2商品あります。

  • 該当する保険商品を見る

※必ずお読みください
こちらより資料請求できる商品は「持病がある方をささえる医療保険(引受基準緩和型保険や無告知型保険)」です。お客様の治療状況によっては他の商品をご案内できる場合がございます。死亡保険やがん保険など医療保険以外をご希望の方は0120-880-081まで、お問合せください。

  • (参考)
  • 国立がん研究センター がん対策情報センター「がん情報サービス(前立腺がん)」
  • http://ganjoho.jp/public/cancer/prostate/index.html
  • 「病気がみえる vol.8 腎・泌尿器」(メディックメディア刊)
病気があっても大丈夫!年齢や治療状況から、ぴったりの保険を探せる「持病があっても安心ナビ」今すぐ検索
免責・禁止事項
  • 医療情報や保険商品の情報は変化する事があります。本ホームページは正確な情報を掲載出来るよう、内容を定期的に更新しております。しかしながら、内容の完全性について保証するものではありません。
    従いまして、本ホームページの利用者が、掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であっても当社は一切の責任を負いかねます。
  • このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。