1. 持病・病気でも入れる保険トップ
  2. 心(こころ)の病気
  3. うつ病(鬱)でも入れる・加入できる保険
  4. うつ病(鬱)と保険に関するご相談・お悩み

うつ病(鬱)保険に関するご相談・お悩みについて

「うつ病と保険」に関する相談例

持病や既往症がある人向けの保険商品をご案内しているニッセンライフのカスタマーコンタクトセンターには、うつ病と、診断を受けた方からのご相談が数多くあります。
主な質問とその回答例をご紹介します。

うつ病で半年前から心療内科に通院しています。
抗うつ薬も飲み続けていますが、加入できる保険は
ありますか?

持病や既往症がある方向けの専用の医療保険などをご案内出来る可能性があります。

うつ病を発症し、現在通院中の方は、通常の医療保険や死亡保険(終身保険・定期保険)への加入は難しくなります。ですが、持病や既往症がある方向けの専用の医療保険などをご案内出来る可能性があります。

「医師から入院・手術をすすめられていない」「過去1~2年以内に入院・手術をしていない」など3~5項目の引受基準を満たせば、お申し込みいただくことができます。このほか、通常の「がん保険」や健康告知が不要な「年金保険」などもご検討いただけます。

うつ病で通院中の場合は、通常の医療保険に加入できないと聞きました。
そのため、治療をいったんストップしてから申し込みたいと思うのですが、加入できますか?

現在治療中の方には、持病・既往症のある方でもお申し込み可能な「引受基準緩和型(ひきうけきじゅんかんわがた)」の医療保険などをご案内しています。

申し訳ありません。うつ病をいったん発症した方は、通常の医療保険に加入するのは非常に難しくなります。治療をストップしても完治しているわけではないからです。現在治療中の方には、持病・既往症ある方でもお申し込み可能な「引受基準緩和型(ひきうけきじゅんかんわがた)」の医療保険などをご案内しています。

現在、うつ病で通院しています。引受基準緩和型の医療保険を検討しているのですが、この保険はうつ病が悪化して入院した場合も保障してもらえるのですか?

引受基準緩和型の医療保険は、持病や既往症が悪化した場合はもちろん、現在のご病気以外の疾病で入院した場合も保障対象となります。

はい。引受基準緩和型の医療保険は、持病や既往症が悪化した場合はもちろん、現在のご病気以外の疾病で入院した場合も保障対象となります。ただし、保険料が通常の医療保険よりも割増しされているうえ、加入から1年間は保障額が半額となる場合がありますのでご注意ください。

*ニッセンライフのカスタマーコンタクトセンターでは、うつ病と、診断を受けた方の保険加入のご相談を受け付けています。ぜひお気軽にお電話ください。

うつ病でも入れる可能性ある保険
について
ご相談こちら

0120-880-081

  • 受付番号:3820】株式会社ニッセンライフ
病気があっても大丈夫!年齢や治療状況から、ぴったりの保険を探せる「持病があっても安心ナビ」今すぐ検索
免責・禁止事項
  • 医療情報や保険商品の情報は変化する事があります。本ホームページは正確な情報を掲載出来るよう、内容を定期的に更新しております。しかしながら、内容の完全性について保証するものではありません。
    従いまして、本ホームページの利用者が、掲載された情報を利用したことで直接・間接的に損害を被った場合であっても当社は一切の責任を負いかねます。
  • このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をニッセンライフの了承なく複製、使用等することを禁じます。

ページの先頭に戻る