ニッセンライフの火災保険
  1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. ソニー損保の新ネット火災保険
商品番号:5603

ソニー損保の新ネット火災保険

ソニー損害保険株式会社

用途
居住専用の持ち家
保険期間
1~10年
申込方法
ネット

商品の特長

1
火災はもちろん自然災害や日常の事故にも備えられます
2
インターネットを通じたダイレクト販売だから、保険料がお手頃です
3
補償の組合せが自由だから、必要な補償に絞って選べます
4
「地震上乗せ特約(全半損時のみ)」で、地震の被害にも火災保険金額に対して最大100%で備えられます(一部損は支払対象外)
5
住まいの緊急かけつけサービスで、水漏れや鍵の紛失などのトラブルもサポートします

補償内容

  • 火災、落雷、
    破裂・爆発

    {{ list[kobetsuTab][0] }}

  • 風災、ひょう災、雪災

    {{list[kobetsuTab][1]}}

  • 水災

    {{list[kobetsuTab][2]}}

  • 破損・汚損

    {{list[kobetsuTab][3]}}

  • 盗難

    {{list[kobetsuTab][3]}}

  • 騒じょう

    {{list[kobetsuTab][4]}}

  • 水ぬれ

    {{list[kobetsuTab][5]}}

  • 外部からの
    落下・飛来など

    {{list[kobetsuTab][6]}}

保険始期日が2021年1月1日以降のご契約が対象となります。

サービス一覧

  • 地震上乗せ特約(全半損時のみ)

    制度上、地震保険は、火災保険金額の50%までの補償となりますが、ソニー損保の新ネット火災保険では、「地震上乗せ特約(全半損時のみ)」をセットすることで火災保険金額の100%まで補償を設定することができます。

    一部損の場合はお支払いの対象外です
    地震保険の保険金額を火災保険の保険金額の50%で設定した場合に、この特約をセットできます。
  • 破損・汚損損害等補償特約

    基本補償で補償する事故以外で保険の対象になる建物、家財のそれぞれに発生する不測かつ突発的な事故によって発生した損害に対して保険金をお支払いします。(※1)

    なお、お支払いする保険金は保険金額を限度に損害額から免責金額(自己負担額)(※2)を差し引いた額となります。(※3)

    事例

    • 家の机を運んでいる際に壁に机をぶつけて、壁を破損させてしまった
    • 子どもが室内でおもちゃを投げ、テレビの液晶部分が割れてしまった
    ※1
    家財の補償は、基本補償に家財が含まれている場合のみ付帯されます。
    ※2
    基本補償で設定した免責金額と同額。なお、基本補償の免責金額が0円の場合は3万円となります。
    ※3
    建物については、損害額が再調達価額(修理したり、再取得するために必要な額)の80%以上の場合、免責金額は差し引かれません。
  • 類焼損害・失火見舞費用補償特約

    保険の対象となる建物から出火して近隣の建物に延焼してしまった場合に、近隣の方の損害や見舞金(失火見舞費用保険金)を補償します。

    【類焼損害保険金】
    保険の対象となる建物、またはその建物に収容される家財から火災、破裂・爆発が発生し、近隣の住宅・家財が損害を受けたとき、その住宅・家財の所有者に保険金をお支払いします。

    事例

    • 自宅の火災で隣家が燃えたが、隣家が火災保険に入っていなかった
    ご契約者ではなく、被害を受けた方に直接お支払いする保険金です
    被害者の方が加入している火災保険など、損害に対して保険金を支払うべき保険契約等がある場合、その保険金の額を差し引いた額をお支払いします。各契約年度を通じ、1億円が限度となります。
    【失火見舞用保険金】
    保険の対象となる建物から火災、破裂・爆発が発生し、第三者の所有物に損害が発生した場合、損害が生じた世帯1つにつき20万円の保険金をお支払いします。

    事例

    • 火災で損害を与え迷惑をかけたので、関係維持のため見舞金を払いたい
    1回の事故につき、敷地内にある保険の対象の保険金額の20%に相当する額が限度となります。
  • 個人賠償責任補償特約

    日常生活で、他人にケガをさせたり他人のモノを壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負ってしまった場合に保険金をお支払いします。

    事例

    • 配管からの水漏れで、階下の住人の部屋に損害を与えてしまった
    • 自転車で相手にケガをさせてしまった
    • 子どもがショッピングモールで商品を壊してしまった
    「個人賠償責任補償特約」は、 1つのご契約につけることで、被保険者本人とその家族等の損害賠償責任を補償します。そのため、ご家族の契約している他の保険に同様の補償がついている場合は補償が重複します。また、他に損害賠償責任を補償するご契約(自転車保険等)がある場合も、補償が重複する可能性があるのでご注意ください。
  • 臨時費用保険金補償特約

    損害保険金をお支払いする場合に、損害保険金とは別に損害保険金の額の10%を臨時費用保険金としてお支払いします。

    1回の事故につき1敷地内ごとに100万円が限度となります。
  • 残存物取片づけ費用

    損害を受けた保険の対象の残存物の取片づけに必要な費用で、取りこわし費用・取片づけ清掃費用・搬出費用について被保険者が負担した費用の額(実費)をお支払いします。

    事例

    • 火災で燃えた建物や家財のがれきを撤去した
    損害保険金の額×10%に相当する額が限度となります。
  • 地震火災費用

    地震等を原因とする火災で次のいずれかの損害が発生した場合に保険金(※1)をお支払いします。

    • 保険の対象となる建物が火災で半焼以上(※2)となったとき
    • 保険の対象となる家財が火災で全焼(※3)となったとき

    事例

    • 地震で転倒したストーブから火災が発生して建物が半焼した
    ※1
    保険金額の5%または1敷地内ごとに300万円のいずれか低い額をお支払いします。
    ※2
    建物の主要構造部の火災による損害額が、その建物の再調達価額の20%以上となった場合、または建物の焼失した部分の床面積の延床面積に対する割合が20%以上となった場合をいいます。
    ※3
    家財の火災による損害額が、その家財の再調達価額の80%以上となった場合をいいます。この場合における家財には高額貴金属等は含みません。
  • 水道管修理費用

    保険の対象となる建物の専用水道管(※1)が凍結によって損壊(※2)し、これを修理した場合に保険金(※3)をお支払いします。

    事例

    • 冬場に水道管が凍結して損壊し、水が出なくなったので修繕した
    ※1
    分譲マンション等の区分所有建物の場合、共用部分の専用水道管を除きます。
    ※2
    パッキングのみに生じた損壊を除きます。
    ※3
    損害発生直前の状態に復旧するために必要な費用の額(実費)で1敷地内ごとに10万円が限度となります。
  • 損害防止費用

    「火災、落雷、破裂・爆発」の事故で、損害の発生または拡大の防止のために必要・有益な費用(消火活動に使った消火薬剤等の再取得費用等)を被保険者が負担した場合に保険金をお支払いします。

    事例

    • 火災の初期消火で消火器を使ったので買い直した
  • 住まいの緊急かけつけサービス

    水まわりのトラブルサポート
    ご契約のお住まいの水まわりのトラブル時に、水漏れを止めたり、詰まりを解消する等の応急処置を行います。
    カギのトラブルサポート
    玄関カギ紛失時など、ご契約のお住まいのカギの開錠・破錠を行います。

    事例

    • お風呂の排水口が詰まってしまった。
    • キッチンの蛇口の根元から水が漏れている。
    • 洗面台の蛇口から水が出なくなってしまった。
    • カバンごとカギを盗まれてしまった。
    • 鍵穴に異物を詰められ、カギがはいらなくなってしまった。
    • カギが折れてしまって開けられない。
  • クラブオフサービス

    ご契約者は、レジャーやグルメ、暮らしに役立つ会員優待サービスをご利用いただけます。

    事例

    • リフォーム
    • 家事サービス
    • ホームセキュリティ
    • グルメ・宅配
  • 付帯サービスの注意事項

    【住まいの緊急かけつけサービス】
    本サービスは、新規契約時の保険始期日が2018年11月11日以降の火災保険の契約者または被保険者が対象です。
    30分程度の軽作業が対象となります(部品代はお客様の負担となります)。作業量が超過する場合はお見積りをお出しします。
    住まいの緊急かけつけサービスは、保険契約とは別にソニー損保の提携会社より提供します。
    ソニー損保または提携会社の都合により予告なく内容が変更、またはサービスが中止される場合があります。サービス内容の変更はソニー損保ウェブサイトにてお知らせします。
    各サービスの利用にあたっては所定の条件があります。詳しくはソニー損保ウェブサイト上の「住まいの緊急かけつけサービス利用規約」などをご覧ください。
    【クラブオフサービス】
    「ソニー損保 クラブオフサービス」は、株式会社リロクラブが提供するソニー損保ご契約者専用のサービスです。
    ご利用には、クラブオフへの無料の会員登録が必要です。クラブオフとは、株式会社リロクラブが提供するサービス名称です。
    記載の内容は2020年11月現在の内容です。なお当サービスは、ソニー損保および提携会社の都合により、予告なく内容が変更、またはサービスが中止される場合があります。
    本サービスは、新規契約時の保険始期日が2018年11月11日以降の火災保険の契約者が対象です。

この商品の注意事項

保険料・補償内容は2020年11月現在のものです。

この広告には、保険商品の内容すべてが表示されているわけではありません。商品を選択される際の参考情報としてご活用ください。

商品の詳細については必ず「パンフレット」「重要事項等説明書(契約概要・注意喚起情報・その他重要なお知らせ)」「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

【募集代理店】株式会社ニッセンライフ

株式会社ニッセンライフは、ソニー損害保険株式会社の代理店として保険契約締結の媒介を行っており、締結代理権および告知受領権は有しておりません。

火災保険取扱会社

ソニー損害保険株式会社
東京都大田区蒲田5-37-1
アロマスクエア11F
  • SA20-226

    SA20-226

【引受保険会社】

  • ジェイアイ傷害火災保険株式会社

  • 損害保険ジャパン株式会社

  • 東京海上日動火災保険株式会社

  • 楽天損害保険株式会社

  • ソニー損害保険株式会社

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • AIG損害保険株式会社

  • SBI損害保険株式会社

【注意事項】

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。
取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合には、ニッセンライフまでお問い合わせください。
この比較表示には保険商品内容の全てが記載されているわけではありませんので、あくまで参考情報としてご利用ください。また、必ず、「契約概要」やパンフレット等で保険商品全般についてご確認ください。