ニッセンライフの火災保険
  1. ホーム
  2. 商品一覧
  3. ホームアシスト(家庭総合保険)
推奨
商品番号:7401

ホームアシスト(家庭総合保険)

楽天損害保険株式会社

用途
専用住宅・併用住宅・共同住宅
保険期間
1~10年
申込方法
  • 対面

商品の特長

1
比べてください!この保険料!築浅がお手頃!ホームアシストの特徴は、リーズナブルな保険料です。
2
楽天ポイントが貯まる!使える!ペーパレスにてご契約いただくと、楽天ポイントが付与されます。
ポイント付与には一定の条件がございます。ポイントプログラムの詳細は当社ホームページをご確認ください。
保険加入に伴うポイントの付与は、楽天エコシステムによる募集経費の削減効果等を楽天会員に還元する制度です。
3
安心の無料サービス(ハウスアシスタンスサービス)

補償内容

  • 火災、落雷、
    破裂・爆発

    {{ list[kobetsuTab][0] }}

  • 風災、ひょう災、雪災

    {{list[kobetsuTab][1]}}

  • 水災

    {{list[kobetsuTab][2]}}

  • 破損・汚損

    {{list[kobetsuTab][3]}}

  • 盗難

    {{list[kobetsuTab][4]}}

  • 騒じょう

    {{list[kobetsuTab][5]}}

  • 水ぬれ

    {{list[kobetsuTab][6]}}

  • 外部からの物体の
    落下・飛来など

    {{list[kobetsuTab][7]}}

注1:
セットする特約により補償は異なります。なお、補償の組み合わせによってはご契約できない場合があります。

サービス一覧

  • 建替費用補償特約(保険の対象が建物の場合のみ)

    事故により、建物が協定再調達価額の70%以上の損害を受け、同一用途の建物に建て替えた場合の費用をお支払いします。

    事例

    火災で一部燃え残った自宅を取り壊し、新しく建て替えた。

  • 共用部分修理費用補償特約(保険の対象が区分所有建物の場合のみ)

    バルコニー等のような使用または管理する建物の共用部分が損害を受け、修理した場合の費用をお支払いします。

  • 防犯対策費用補償特約(保険の対象が建物の場合のみ)

    建物に不法侵入を伴う犯罪行為が発生し、再発防止のために、建物の改造を行った場合の費用をお支払いします。

    事例

    自宅に泥棒が入り、再発防止として監視カメラを設置した。

  • 水濡れ原因調査費用補償特約(保険の対象が共同住宅の建物で、1棟契約の場合のみ)

    建物で水濡れ事故が発生した場合に、その原因を調査するための費用をお支払いします。

  • 持ち出し家財補償特約(保険の対象が家財の場合のみ)

    旅行等で建物から一時的に持ち出された家財が、日本国内で事故により損害を受けた場合に保険金をお支払いします。(現金等、預貯金証書を除きます。)

  • 引越し中の損害補償特約

    建物から転居先の住宅に運送中の家財が、事故により損害を受けた場合に保険金をお支払いします。(現金等、預貯金証書を除きます。)

  • 個人賠償責任補償特約(保険の対象が家財の場合のみ)

    日本国内または国外において、住宅の所有、使用または管理および日常生活に起因する偶然な事故により、他人にケガ等をさせてしまったり、他人の物を壊してしまったとき、または電車等を運行不能にさせてしまった結果、法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を被った場合に保険金をお支払いします。また、応急手当および訴訟費用は別にお支払いします。

    日本国内において発生した事故については楽天損保が示談交渉をお引き受けし、事故の解決にあたる「示談交渉サービス」がご利用いただけます。

    事例

    • 自転車で通行人にケガをさせてしまった。
    • お子さまが近所の家の窓ガラスを割ってしまった。
  • 建物管理賠償責任補償特約

    日本国内において、保険の対象である建物の所有、使用または管理及び賃貸業務の遂行に起因する偶然な事故により、他人にケガ等をさせたり、他人の物を壊したりした結果、法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を被った場合に保険金をお支払いします。

    日本国内において発生した事故については楽天損保が示談交渉をお引き受けし、事故の解決にあたる「示談交渉サービス」がご利用いただけます。
  • 類焼損害補償特約

    ご自宅の火災、破裂または爆発の事故で近隣の住宅やその家財に損害を与えた場合に保険金をお支払いします。

    事例

    火事を起こして隣の家に燃え移ってしまった。

賃貸向け特約

  • 借家人賠償責任補償特約(修理費用補償特約を自動セット)

    火災、破裂または爆発により借用する戸室が破損し、借用戸室の貸主に対して法律上の損害賠償責任を負担することにより損害を受けた場合に保険金をお支払いします。また、借用する戸室が損害を受け、貸主との賃貸借契約に基づき修理した場合の費用をお支払いします。

    組み合わせによってはご契約できない場合があります。
  • 災害時諸費用保険金

    火災や水災などの事故により保険金が支払われる場合、損害を被ったことに伴い臨時に生ずる費用に対して保険金をお支払いします。

    事例

    • 火災で建物が焼失し、近所の人にお見舞い金を支払った。
    • 爆発事故により瓦礫が散らばり、取り片づける費用を支払った。
  • 地震火災費用保険金

    地震・噴火またはこれらによる津波を原因とする火災により建物が半焼以上となった場合、または保険の対象である家財が全焼となった場合に、保険金をお支払いします(地震保険とは別にお支払いします)。

    事例

    • 地震を原因とする火災により建物が半焼以上となった。
    • 噴火を原因とする火災により家財が全焼以上となった。
  • 水道管修理費用保険金

    保険の対象である建物の専用水道管が凍結により損壊し、修理費用を支出した場合、保険金をお支払いします。

    事例

    凍結により保険の対象である建物の専用水道管が損壊し、修理費用を支出した。

    注:
    保険の対象が建物の場合に補償します。
  • 緊急時仮住い費用保険金

    火災等の事故により、ホテル等に宿泊した場合などの宿泊費用をお支払いします。

    事例

    火災等の事故により、ホテル等に宿泊した。

    注:
    保険の対象が建物の場合に補償します。
    保険の対象である建物が再調達価額の15%以上の損害を被り、代替として臨時に使用する宿泊施設・居住用施設の賃借料または宿泊料に限ります。
  • 錠前交換費用保険金

    保険の対象である建物の出入り口のドアの鍵が盗取され、ドアロック(錠前)の交換費用を支出した場合、保険金をお支払いします。

    事例

    ドアのカギを盗まれてしまい、ドアロックを交換した。

    注:
    保険の対象が建物の場合に補償します。
  • 特別費用保険金

    保険の対象である建物が、火災等の事故により全損となった場合、保険金をお支払いします。

    事例

    火災で建物が全焼してしまい、臨時費用が発生した。

  • 損害防止費用

    火災、破裂または爆発の事故で損害の発生または拡大の防止のために必要または有益な費用を支出した場合、費用をお支払いします。

    事例

    火災を消し止めるために使用した消火器を新品に交換した。

  • ハウスアシスタンスサービス

    水廻り・カギ・ガラス・エアコン・給湯器のトラブルにかかわる応急処置に対応いたします。30分程度の応急処置に要する作業料、出張料は無料です。

    サービスの内容は予告なく変更・中止する場合があります。あらかじめご了承ください。
    「緊急サポートサービス」は、専用ダイヤル(無料)にお電話いただくことがサービス提供の条件となります。
    一部地域(離島など)ではご利用できない場合があります。
    このサービスは提携するアシスタンス会社が直接自社のネットワークを活用して作業します。
    インターネットでお申込みいただいたご契約の場合、本サービスのご利用は1保険年度につき各サービスごとに2回に限ります。あらかじめご了承ください。

この商品の注意事項

保険料・補償内容は2020年12月現在のものです。

この広告には、保険商品の内容すべてが表示されているわけではありません。商品を選択される際の参考情報としてご活用ください。

商品の詳細については必ず「パンフレット」「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」及び「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

引受保険会社

楽天損害保険株式会社
東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア

【引受保険会社】

  • ジェイアイ傷害火災保険株式会社

  • 損害保険ジャパン株式会社

  • 東京海上日動火災保険株式会社

  • 楽天損害保険株式会社

  • ソニー損害保険株式会社

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • AIG損害保険株式会社

  • SBI損害保険株式会社

【注意事項】

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。
取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合には、ニッセンライフまでお問い合わせください。
この比較表示には保険商品内容の全てが記載されているわけではありませんので、あくまで参考情報としてご利用ください。また、必ず、「契約概要」やパンフレット等で保険商品全般についてご確認ください。